おすすめ記事
スポンサーリンク

 

ボードゲームアリーナは、ブラウザ上でボードゲームが無料で遊べるオンラインボードゲーム対戦サイトです。

約160個ものボードゲームが遊べますが、多すぎて迷ってしまうと思います。

この記事では、ボードゲームアリーナで遊べるゲームの中から、オススメのボードゲーム取り上げ、ご紹介します。

ボードゲームアリーナに登録していない方は、まずはこちらの記事を御覧ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングドミノ (Kingdomino)

ポイント
・キングドミノは、自分の王国を作り上げるタイル配置系のゲームです。
・12枚のタイルを順番に取って行き、最終的に5×5のボードを完成させ、土地の美しさ(配置)に応じた得点で競います
115で完結するお手軽さながら、他プレイヤーとのタイルの取り合いやタイル配置など戦略性が深いのが魅力です。
  • 人数:2-4
  • プレイ時間:15分
  • ルール難易度:簡単

 

スポンサーリンク

花火 (Hanabi)

ポイント
・花火は、順番に花火を打ち上げることを目指す協力型のカードゲームです。
・7並べの要領で、色ごとに数字順でカードを並べていきますが、各プレイヤーは自分の手札を見ることができません。他プレイヤーが手札に関するヒントを送り、協力して、完成させる事ができたらクリアです。
・意思疎通がうまく行ったときは、みんなで一緒に盛り上がれる楽しいゲームです。
  • 人数:2-5
  • プレイ時間:30分
  • ルール難易度:簡単

 

スポンサーリンク

プエルトリコ (Puerto Rico)

ポイント
・砂糖やコーヒー豆などの作物を栽培し、それを港から輸出するワーカープレイスメント系ゲームです。
ドイツゲーム大賞金賞を受賞しており、超名作で人気があります。
自分が選択したアクションを他プレイヤーも行えるのが最大の特徴で、自分の利益と他人の利益を天秤にかける必要があり、常にジレンマに悩まさせる名作ゲーム。

・また、勝つためには作物の生産力拡大が必要なため、作物を売ってお金にするか、輸出して点数にするかでも悩み所があり、奥深いです。

  • 人数:2-5
  • プレイ時間:150分
  • ルール難易度:普通

 

カルカソンヌ(Carcassonne)

ポイント

・古代ローマ時代の要塞都市カルカソンヌの世界で、城や道を作りながら、点数を稼ぐゲーム。
・山札から引いたタイルを道や街などの絵柄が合うように敷き詰めていく、タイル配置が特徴です。
2001年のドイツ年間ゲーム大賞、ドイツゲーム大賞の二冠を獲得しており、現在でも絶大な人気を誇ります。

  • 人数:2-4
  • プレイ時間:30~45分
  • ルール難易度:簡単〜普通

 

十二季節の魔法使い(Seasons)

ポイント

・ゲームの最初に自分の好きなカードを選択し、ゲーム中にプレイするドラフト型のゲーム

春夏秋冬の4シーズンを3年間繰り返す中で、様々な効果を持った魔法使いを自分の場に出して行き、最終的に、召喚した魔法使いの点数とゲーム中に獲得したクリスタルで競う。

拡張版も複数あり、使用するカードが毎回異なるため、遊ぶたびに違った展開が楽しめる。

  • 人数:2-4
  • プレイ時間:30~45分
  • ルール難易度:簡単〜普通

 

お邪魔者(Saboteur)

ポイント

・お邪魔者は、金塊を探し求める「金鉱堀り」とそれを邪魔する「お邪魔者」に分かれて戦う正体隠匿系ゲームです。

ルールが簡単でかつ、310人と多くの人数で遊べるのが特徴です。

・場にカードを出し合って、金塊に向かって掘り進めますが、途中でお邪魔者は行き止まりにしたり、つるはしを壊したりして阻みます。その中で、誰が味方かをいち早く見極めるのが勝利への鍵です。

  • 人数:3-10
  • プレイ時間:30分
  • ルール難易度:簡単

 

ニムト(6nimmt!)

ポイント

・1994年のドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作。お手軽な名作カードゲームです。

・みんなで一斉に数字カードを出して、予め場に出ていたカードの列に並べていきます。各列におけるのは5枚まで。6枚目のカードを出してしまった人が、その列のカードを引き取らなければなりません。最終的に、カードの少ない人が勝利です。

・簡単なのに盛り上がる!子どもや初心者と一緒に楽しく遊べます

  • 人数:2-10
  • プレイ時間:20分
  • ルール難易度:簡単

 

世界の七不思議(7Wonders)

ポイント

・世界の七不思議をテーマにした、ドラフト型のカードゲームです。

ドイツ年間ゲーム大賞エキスパート賞(通称黒ポーン)を受賞しており、ボードゲーム ギークでも一位獲得した人気ゲーム

・3つの時代で、自分の都市を発展させる事が目的で、発展させる中で、隣国と貿易したり、戦争したりします。

・手札から一枚選んで建設し、残りは隣に渡すという流れでゲームが進み、各プレイヤーが同時に行うため、人数が増えても時間はほぼ変わらないのが特徴です。

  • 人数:2-7
  • プレイ時間:40分
  • ルール難易度:普通

 

ストーンエイジ(Stone Age)

    ポイント

    ・原始時代の家族となって、自分の村を発展させるワーカープレイスメント系ゲーム

    ・食料がなくならないように気をつけながら、木やレンガ、石、金を集めて、建物や文明を築き、勝利点を獲得して行きます。

    ・資材の獲得はサイコロに委ねられるため、運要素も入るが、出目に加算できる道具の要素もあり、運も含めた戦略ゲームであり、完成度がとても高いです。

    • 人数:2-4
    • プレイ時間:60分
    • ルール難易度:普通

     

    テラミスティカ(Terra Mystica)

      ポイント

      ドイツゲーム賞2013年でエキスパートゲーム大賞を受賞した拡大再生産系の陣取りゲームです。

      ・販売直後に完売したというように、中級者以上にとても人気があります

      ・各プレイヤーは、魔法の世界の住人となり、14ある勢力のうち、1つを担当し、誰よりも繁栄を目指します。最も多くの勝利点を持っているプレイヤーが勝ちです。

      ・カタンと似たように、街を拡大させて資源を得て、また発展させていきますが、得られる資源が土地ではなく、建物によって決まるのが特徴です。

      • 人数:2-5
      • プレイ時間:60-150分
      • ルール難易度:普通~難しい

       

      ボードゲームアリーナでルールを覚えて友達と一緒にプレイしよう!

      今回は、ボードゲームアリーナでプレイできるゲームの中から、特にオススメのボードゲームをご紹介しました。

      ボードゲームアリーナは、ボードゲームのルールを覚えたり、世界のプレイヤーとバトルしたりと、一人でもボードゲームを満喫できる素晴らしいサイトです。

      ボードゲームアリーナで特訓したあとは、是非友達と一緒に、プレイしてみてください。

       

      ボードゲームアリーナの登録方法、使い方はこちらの記事からどうぞ。

       

      スマホアプリで遊べるボードゲームも要チェックです。

       

      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事
      広告